アルギニンとシトルリン

アルギニンとシトルリンのサプリメント効果で身長伸びる?ペニス増大?精子増量?

アルギニンのうわさ程度の効果について

あああ

アルギニンの代表的な効果と言えば、疲労回復だったり血管の健康維持だったりだと思います。 派生するように若返り、EDの改善という効果が表れる訳ですが、これらはまだ分からなくもない。アルギニンを一定量摂取することで成長ホルモンの分泌が促されることは分かっていますから、新陳代謝が活発になり、行動的になり、身も心も若返るということでしょう。 EDの改善というのもちゃんとした根拠があります。 アルギニンを摂取することで、血管内では一酸化窒素が多く生み出されることが分かっており、このガスが血管を押し広げることでペニスへの血流をスムーズに増加させる。 ではそこから派生したように見える効果はどうでしょう。 つまり、表題にある通り身長が伸びるだとか、ペニスが大きくなるだとか、精子が増えるということについてです。 個人的には多少言い過ぎなのではないかという気持ちにもなります。 成長ホルモンの分泌量が増えるからと言って身長が伸びるというのは安易ですし、EDが治るからと言ってペニスが大きくなるということにも疑問。ましてや精子が増えるなんてことはついでに付け加えたおまけみたいな噂話ではないかとすら思います。 しかし、火のないところに煙は立たないと言いますし、実際、これらの効果を謳っている情報サイトも数多くあるようです。 そしてそれらの情報を照らし合わせ考えた結果得たこれらの効果の真偽はというと、元も子もない話ですが、「人による」ということでしょう。 つまり、例えば身長が伸び悩んでいる子供であれば、アルギニンを摂取することでグンと成長することは考えられます。 しかし身長は骨端線の有無で伸びる見込みがあるかどうかが分かりますから、明らかに成長しきった段階から身長を伸ばすのは現実的ではないのではないかと思います。 ペニスの増大についてはまだ分かります、血流が増えることで、5㎜から人によっては1cmくらい長くなったり太くなったりしてもおかしくありません。 あああああいいいいいううううう

アルギニンで精子の量が増える?

精子の量が増えるというのは、自分でその量の変化を実感するということでしょうか。それとも、不妊症なんかとの兼ね合いで、精液検査を受けたときに正常な精子の量を増やすことが出来るという意味でしょうか。 いずれにせよ、アルギニンが精子の材料になっていることは事実なので、アルギニンを摂取することで精子量が増えると考えてもいいのかもしれません。 精力をつけたいときに食べるものを考えてみると、それらにはたくさんのアルギニンが含まれていることが分かります。 肉、卵、ニンニク、魚介類。何も精力をつけたいときではなくとも、なんかがっつり食べたいなと思うようなときに食べる食べ物のほとんどにアルギニンは含まれています。 いや、豆腐など豆類にもアルギニンは多く含まれますから、精力をつけたいとき、食べ物を選ぶ必要ってそんなにないのかもしれませんね。 とは言え、サプリメントで摂るようなアルギニンを食物から摂取するのは大変です。 アルギニンは精子の生成に関わっているということは事実。食物からでも、サプリメントで摂取する程のアルギニンをまかなう量の食事をすれば、精子の量は増えるでしょう。 つまり、確かに手っ取り早く精子の量を増やすには、サプリメントも有効かもしれないということが言える訳です。 しかし精子はなにもアルギニンだけで出来ている訳ではありません。よくセックスミネラルと呼ばれる、亜鉛なんかも精子の生成に関わることで有名なのではないでしょうか。 精子の量を増やしたいのであれば、アルギニンに加え亜鉛を、食事から精子を増やすのなら、ひたすら色んなものをバランスよくたくさん食べる、特に魚介類を多目に摂ることがおすすめという結論になります。 さらに、不妊症の気があり、切実に精子の量を増やしたいというのであれば、アルギニンではなく男性不妊用のサプリメントもありますから、そちらを使った方が効果的だと思います。 あああああいいいいいううううう

ペニスの増大とアルギニン・シトルリン

ペニスの増大と言えば、有名なのはアルギニンよりシトルリンではないかと思います。 なぜなら、ペニスの増大効果をうたったシトルリンサプリメントが存在するから。 実際、「ペニス増大」で検索すれば、目につくのは圧倒的にアルギニンよりシトルリンです。 しかし、アルギニンとシトルリンは密接な関係を持ち、体内ではお互いがお互いに変化しながら存在しています。 つまりアルギニンはシトルリンへ、シトルリンはアルギニンへと変化するものだということ。その変化する過程で生み出されるのが、一酸化窒素というガスです。 そしてご存じの通り、この一酸化窒素が血管を押し広げ、血管のつまりを解消したり、血流を上げたり、血圧を下げたりするのです。 ペニスに限った話をすれば、これらの作用は単純にサイズアップに見えるかもしれません。ペニスの血管が少し広げられ、血流が増えることで海綿体が固く太くなる。 アルギニンやシトルリンのペニス増大効果は勃起時に限ったことであり、普段から人目を引くようなサイズになりたいのだとすれば、同時にペニスのエクササイズが必要になってくるのではないでしょうか。 ここから分かることは、アルギニンとシトルリンは同時に摂取した方が良いということ。お互いがお互いに変化しあって、血管の健康効果をもたらす一酸化窒素を生成するのですから、単純にどちらもあった方が良いということになります。 おすすめはドクターズチョイス社のアルギニンサプリ。「Lアルギニン5000プラス」という製品で、5000㎎のアルギニンプラスシトルリンも200㎎入ってるよというサプリメントです。 5000㎎のLアルギニンが確実に摂取でき、補助的にシトルリンも配合されているサプリ。 身長アップはともかく、精子の増量を実感したい方や、ペニスのサイズアップを目的とするのであれば、このサプリメントが効果的だと思いますよ。 あああああいいいいいううううう

見出し
  •